Archive List for July 2019

衛生管理者の資格を取る!

人生の知識

衛生管理者の資格についてですが、衛生管理者の資格取得後は、職場の環境や衛星整備などを維持するために活躍することが可能な資格です。たとえば働いている人の健康管理や衛生面についての教育、作業環境が適正な環境であるか調査するなどの仕事を行います。50人以上の従業員が働いている会社には、衛生管理者が1人は置かなければいけないことになっています。ですが、実際のところは衛生管理者の資格を持っている人が少ないのが現状で、今、衛生管理者の資格を持っている人のニーズはとても高まっていますから、必要な資格の一つとされています。衛生管理者の資格はどんな業種でも対応することが可能な第1種の資格と、危険有害業務関係の仕事などに対応している第二種の衛生管理者の資格があります。衛生管理者の資格は総務部や人事部などで働くことができる仕事としてニーズが高まっています。昇給などにも衛生管理者の資格保持がかかわるとも言われていますからキャリアアップにもつながる資格ではないでしょうか。衛生管理者の資格は、企業にとってはとても大切な資格ですから、履歴書などに衛生管理者の資格を持っていると書けば、転職や就職にもとても役に立つ資格です。 自宅で学習できて費用も大手に比べて格安の学習サービスもあります。 ↓ このようなサービスも有効に活用してあなたの資格取得プランを着実にすすめていかれたらいいですね。

いろいろな資格の種類

人生の知識

資格の種類というのは実にたくさんありますから、ここですべての資格の種類を紹介するということはとても大変です。大きく分けると資格の種類には、国家資格、公的資格、民間資格、ベンター資格といった資格があります。ベンター資格はあまり知られていないかもしれませんが、ベンチャーの資格、つまりそれぞれの企業が独自で作った資格ということで最近はIT関連の資格の中にベンター資格が多く作られるようになりました。IT関連の資格の中ではとても人気があるマイクロソフトオフィススペシャリストの資格がありますが、こちらはマイクロソフト社のベンター資格です。このように国家資格からベンター資格まで大きなジャンルに分けても4つの資格の種類がありますが、このほかにも、食に関する資格もあれば、公務員の資格、行政関連の資格もあれば、経済関連の資格、教育に関する資格など、本当にたくさんの資格がいま日本の中にはあります。これから何か資格をとりたいけど資格の種類が多すぎてどの資格を取ればいいのか迷ってしまうという人は、自分に役立つ資格、自分の目的に合わせた資格を数多くある資格の種類の中からふるいにかけて分けて考えていけばいいのではないでしょうか。 自宅で学習できて費用も大手に比べて格安の学習サービスもあります。 ↓ このようなサービスも有効に活用してあなたの資格取得プランを着実にすすめていかれたらいいですね。

主婦が資格に挑戦!

人生の知識

今主婦が資格を取得することを注目しています。主婦の多くは結婚後いったん職場から離れている人が多いために、主婦が再就職を考える前に、何か手に職をつけておいた方がいいということから、主婦が資格取得を考えるのだそうです。主婦が取得する資格で人気が高いのは、簿記検定がまずあげられます。簿記検定の資格は、どんな仕事についても基本的な資格になりますから、再就職やキャリアアップにつながる資格といえるでしょう。そのために主婦が簿記検定を受ける例がとても多いのだそうです。2級までの簿記検定資格ならそれほど勉強時間もかかりませんし、独学で資格取得も可能です。そして主婦に人気がある資格としては、ファイナンシャルプランナーの資格も人気です。こちらは年金や生命保険といったライフスタイルにとても影響を与えるお金の知識を身につけて、いろいろなジャンルでの活躍が期待できる資格です。そして主婦に人気の資格としては社会保険労務士の資格も比較的人気があるといわれています。社会保険労務士の資格は、コンサルティング業として女性のマメさやきめ細かい仕事が買われる資格ではないでしょうか。現在社会保険労務士の資格を取得する人の40パーセントが女性だそうです。 自宅で学習できて費用も大手に比べて格安の学習サービスもあります。 ↓ このようなサービスも有効に活用してあなたの資格取得プランを着実にすすめていかれたらいいですね。

社会への貢献 ヘルパーの資格を取る!

人生の知識

ヘルパーの資格についてですが、ホームヘルパーの資格は今とても人気がある資格として知られています。なぜなら無試験で資格が取得できることや、パートでヘルパーとして働いた場合でも、時給が1000円以上になるなど好条件で仕事ができるということからヘルパーの仕事は今とても人気があります。ホームヘルパーの資格というのは、お年寄りや体の不自由な人の住んでいる家へ行って排泄や食事、入浴などの手伝い、家事を全般的に行うという資格です。ホームヘルパーの資格は1級から3級までありますが、ホームヘルパー3級の場合には、家事くらいの業務しかできませんが2級の場合には介護や福祉の資格として基礎となる仕事をすることができます。ヘルパーの資格は仕事のためだけでなく、自分の家族が介護が必要になってしまった場合などにも、活かすことができる資格ですから、人気がある資格の一つです。ヘルパーの資格を取得したのちには、介護施設や福祉サービスの事務所などへ登録して直接自転車でお年寄りの家を回ったりしますからニーズは高い仕事といえるでしょう。自分のライフスタイルに合わせて勤務する時間が調整できるというのもヘルパーの資格が人気である理由ではないでしょうか。 自宅で学習できて費用も大手に比べて格安の学習サービスもあります。 ↓ このようなサービスも有効に活用してあなたの資格取得プランを着実にすすめていかれたらいいですね。

食のスペシャリスト 調理師の資格を取る!

人生の知識

調理師の資格はどのように取得すればいいのか紹介したいと思います。調理師になるためには国家資格の調理師資格が必要です。調理師の資格を取得するためには、厚生労働大臣指定の調理師養成学校で1年以上調理師になるための知識や技能を学べば、無試験で調理師免許を取ることができます。また学校を卒業する前に技術考査が行われるのですが、この技術考査に合格すれば、専門調理師や調子技能士の資格を取得することができますし、調理技術技能評価試験においての学科試験がすべて免除されるという特典もあります。調理師資格を取得する方法としてはほかにも、中学校を卒業してから2年以上飲食店で調理の経験を積んだ後に、厚生労働大臣が決めた金淳の調理師試験に合格をすれば取得できるという方法があります。調理師になるためには調理師試験に合格をしてから都道府県に申請を出して初めて調理師免許をもらうことができ、調理師の資格を取得したことになります。今調理師になりたいと思って調理師資格取得を考えている人は多いといわれています。調理師資格を取得したのちは、さまざまな場所で活躍することができますし、将来的には、自分の店を持てるとい可能性もあるために夢のある資格です。 自宅で学習できて費用も大手に比べて格安の学習サービスもあります。 ↓ このようなサービスも有効に活用してあなたの資格取得プランを着実にすすめていかれたらいいですね。

通信教育で資格を取る!

人生の知識

今通信教育で資格を取得している人はとても多いといわれています。学校へ資格を取得するために通う人も中にはいるのですが、やはり仕事をしながら資格取得を目指した場合には、学校へ通う時間が確保できない人も多く、時間的な問題から通信教育で資格取得を目指す人の方が多いといわれています。時間的な問題に限らず、通信教育で資格取得を目指した方が、学校へ通うよりも費用も安いことも理由としてあげられるのではないでしょうか。通信教育で資格取得を目指している人はとても多く、国家試験などを受験する前の勉強として通信教育で勉強している人が多いです。しかし通信教育を始めても、長続きしなくて結局資格取得に至らないというケースも目立っていますから、自分が通信教育で資格取得をめざしたいと思っているのであれば、自分の性格にあっているかどうかを考えた方がいいかもしれませんね。性格によっては、通学で資格取得を目指した方が早く確実に資格を取得できるという人もいるかもしれません。通信で資格取得を目指すのに向いている人は、自分で計画を立ててコツコツと勉強ができる人ですから、三日坊主になりそうな人などは、通信教育よりも通学の方が向いていると思います。 自宅で学習できて費用も大手に比べて格安の学習サービスもあります。 ↓ このようなサービスも有効に活用してあなたの資格取得プランを着実にすすめていかれたらいいですね。

環境の資格はどう?

人生の知識

今環境関連の資格というのは色々な資格があります。たとえば環境教育活動に利用できる資格もあれば、環境保全や環境調査などの資格もあります。工場の環境対策を行う際に必要な資格などもありますから、環境の資格といっても実に様々な資格があります。環境の資格として自然体験活動指導者という資格がありますが、こちらは講習会に参加して登録をすればもらえる資格です。ボランティアとして自然体験活動を案内する仕事ができます。他にもネイチャーゲーム指導員の資格も環境の資格です。こちらも自然体験活動指導インと同じような活動を行うことができる資格です。生物分類技能検定という資格がありますが、こちらは、試験に合格した人のみが、持てる資格です。1級2級の資格を持っている人は環境省の一般競争で有資格者という認定になります。最近は森林インストラクターという環境の資格も人気があります。森林インストラクターの資格は環境保護団体に依頼されて、森林を見て回るという仕事ができる資格です。このほか環境カウンセラーや、公害防止管理者の資格なども環境の資格として知られていて、どれも比較的取得しやすい環境資格です。そのほか仕事に活かせる環境資格もたくさんあります。 自宅で学習できて費用も大手に比べて格安の学習サービスもあります。 ↓ このようなサービスも有効に活用してあなたの資格取得プランを着実にすすめていかれたらいいですね。

建築の資格いろいろ

人生の知識

建築の資格を聞くと、建築士の資格を思い浮かべるという人も多いと思いますが、建築の資格というのは、建築士の資格だけではありません。建築士の資格以外にも建築の資格は色々とあります。たとえば技術士の建築の資格としては、技術士、技術士補の国家資格があります。そして建築士の資格は、有名な建築士免許や建築設備士の国家資格があります。他にも測量士の国家資格も建築関連の資格に入ります。また建設業法に基づいた資格も色々とあります。たとえば管理技術士や、主任技術士、施工管理技士、建設機械施工技士、土木施工管理技士、建築施工管理技士、電気工事施工管理技士といった資格もすべて国家資格の建築関係の資格ということになります。そのほか建築物の衛生的な環境確保の資格などもあるのですが、貯水槽清掃作業監督者なども建築系の資格に入ります。こうして考えてみると建築系の資格というのは、ここにあげた意外にもたくさん他にもまだまだありますから、一概に建築関係の資格は建築士だけとは言い切れないことがわかります。建築関係の資格のほとんどは国家資格であることもわかりますし、ひとつの資格を別の資格をあわせもって取得している人も意外と建築関係の資格保持者には多いのが特徴です。

エクセルの資格を取る!

人生の知識

エクセルの資格といえばマイクロソフトオフィススペシャリストの資格があります。エクセルの資格は今や事務職や会社で働く上ではとても重要な仕事のひとつになっています。エクセルを自分で覚えてエクセルが使えると思っていても、エクセルが使えるという能力を証明できなければ意味がありません。エクセルが使いこなせるかどうかを証明する資格がエクセルの資格であるマイクロソフトオフィススペシャリストの資格です。エクセルの資格があれば、エクセルが使いこなせることになりますから、就職はもちろんのこと、転職や昇進にも役に立ちます。他にもエクセルの資格を持っていればは会社で働く際に、給与がアップするということもありますから、エクセルの資格はとても重要な資格なのです。マイクロソフトおふぃえうスペシャリストの資格は、エクセルを作ったマイクロソフトが認定している資格ですが、たくさんの企業で現在マイクロソフトオフィススペシャリストの資格が認められていますから、エクセルの資格を持っていれば就職をするにも転職をするにも、どこにいても有利に働くことは間違いありません。初めてエクセルの資格を取得するならスペシャリストレベルの資格を、エクセルが使いこなせている人はエキスパートレベルの資格を取得すればいいでしょう。

フォークリフトの資格を取る!

人生の知識

フォークリフトの資格についてですが、フォークリフトを運転する場合には資格が必要になっています。たとえば最大で1トン未満のフォークリフトの運転をする場合には、フォークリフト運転特別教育を受けなければいけませんし、最大で1トン以上のフォークリフトの運転をする場合には、フォークリフト運転技能講習を受講して終了した資格が必要です。フォークリフトを運転する場合には、この二つの修了証を持っていないといけません。フォークリフトは意外と普通自動車免許で運転できるのではないかと思っている人も多いのですが、実はフォークリフトを運転するにあたっては、フォークリフトの資格が必要です。フォークリフトの運転というのは、構内で行われることが多いために、フォークリフトの資格を持っていなくても運転しているという人が多いのですが、実際には、毎年フォークリフトによる事故やけがが起きていることは事実で、その原因がフォークリフトの資格を持っていない人による運転ミスということが多いといわれています。簡単に思えるフォークリフトの運転ですが、実際には、重い荷物を運ぶわけですから、簡単ではないので、必ずフォークリフトの運転をする場合にはフォークリフトの資格が必要です。  

To the top